【開催報告】Fin Book Camp#4「起業家のための投資契約勉強会」

株式会社アドライトが主催する、ベンチャーファイナンスをテーマにした起業家向けファイナンス勉強会シリーズFin Book Campの第4回目を、2016年11月15日(火)夜に東京・渋谷にあるTECH LAB PAAKにて開催しました。
今回は、「Fin Book Camp#4:起業家のための投資契約勉強会」と題して、長年にわたりファンド、証券化、デリバティブなどの金融分野を専門とされ、現在はブロックチェーン、Fin Tech、ドローン、VRなど各種スタートアップ企業へのアドバイスを行う斎藤創弁護士をお迎えしました。
約30名の起業家・ベンチャー関連の皆様へ、日本のスタートアップが資金調達を行う際に留意すべき点や、投資契約上で注意が必要な点などについてお話いただきました。
特に、投資契約と株主間契約で想定される条項については基礎から詳しく解説いただき、資本構成や投資家の選定については実際の事例を交えて、ポイントや留意すべき事項などを豊富な実務経験に基づいてお話いただきました。特に、投資契約における表明保証や契約違反の際の買取義務などの条項に関しては、細かい条文や投資家との交渉方法について、モデレーターで参加した弊社木村も踏まえての議論が交わされました。

その後の質疑応答の時間には、参加者の方々からの活発なご質問へ丁寧にお答えいただき、盛況に終了しました。お忙しいところご登壇頂きました斎藤弁護士、ご参加の皆様、誠にありがとうございました。

Fin Book Campでは、今後もベンチャーファイナンスの第一人者をお招きして、様々なテーマに関する勉強会を開催してゆきます。今後のイベントに関しては、本ウェブサイト等でも告知しますので、次回もご興味ある方は是非ご参加くださいませ。

本記事、その他お問い合わせがございましたら、ぜひこちらからお気軽にご連絡ください!